名刺印刷の業者選びでポイントになるのは、安さと納期、そしてデザインです。大量に使用する場合には、できる限り単価を抑えたいものです。そのためにはどのようにして単価を抑えるかがポイントになります。
一度に大量の枚数を頼むのであれば、オフセット印刷がお得です。刷版費用は必要となりますが、枚数が多くなるほどに単価が安くなる特徴を持っているからです。逆に少ない枚数だけ必要とあれば、オンデマンド印刷がお得になります。
オンデマンドの場合には、通販型のネットプリントで多く扱っています。これは全国どこからでも注文できるのが特徴で、製版会社よりもコストを抑えた作業工程により低料金で提供しています。さらに印刷するまでのスピードが速いことから、納期も短くなるのが特徴となります。

納期で考える業者選びのポイント

できる限り早い納期を必要とするならば、ネットプリントによる名刺印刷がお得です。オンデマンドにより、最短で数時間後には店舗で受け取ることが可能となります。またネットプリントの場合には、納期の長さに応じて料金が異なります。
在庫に余裕があり、納期は長くても大丈夫ということであれば、さらに安く注文することができます。しかも高品質となるオフセットでの印刷となるケースがあります。これは、提携する印刷会社の中で機械が空いているところを利用する仕組みにより、安く制作できるからです。
オフセット印刷の場合には高精細による印刷が可能なので、細かなデザインの名刺も作成することが可能です。色の発色も良いので、美容院などのショップカードとしても便利に利用することができます。

デザインで選ぶ業者のポイントについて

名刺印刷ではデザインも重要なポイントになります。これは自己アピールとして、いかにインパクトを与えるかが求められるからです。特に営業や自営業者は新規の顧客を作るために名刺を利用しています。そこでいかに印象に残るかが必要となるわけです。
製版会社であれば、担当の営業マンに相談することができます。あるいはデザイン会社を利用するなど、それなりの費用は必要となります。その点、ネットプリントサービスであれば、デザインのテンプレートが用意されているので便利に利用できます。
これはサイト上で選ぶことで、文字や画像を貼りこむだけでデザインが簡単に作れるようになっています。ネットプリントの安さは、ユーザー自身がこのようにデザイン作業を行えるようにしているのが理由です。

インターネットより簡単無料用紙サンプル請求ができます。 データ入稿は安さだけではなく最短当日発送可能です。 2つ折り名刺、両面白黒印刷2150円(税別)から。 ロゴなどに高級感をプラスする箔押し加工もオススメです。 オリジナル性を発揮する各種加工も低価格で実現できます。 代引き、銀行振り込み、クレジットカード決済可能です。 小ロットから発注が可能です。最短当日発送いたします。 名刺印刷ならライオン名刺にご相談ください!